(株)平賀 : JASDAQ(7863)

0.0
登録: 0件
アクセス数:今週 419 | 先週 998 | 先々週 2,348 | 累計 341,679

ご意見ボード
これらのご意見は、ユーザーがCP(Corporate Profile)を読んだ際の主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
CPを評価して頂きご意見、ご感想を記入して頂くとご意見ボードに反映されます。
企業の皆様は各ご意見に返信できますので、IR活動のコミュニケーション手段としてご活用ください。

まだご意見がありません。

CP(Corporate Profile)

(株)平賀:7863 JASDAQ その他製品
ポイント 【上方修正】【袋、包装用品、室内装飾用品の製造加工並びに販売】
注目点 時価総額9億円、per5、株価238円 2/26/2016
トピックス
事業内容
ビジネスモデル
印刷業
各種資材による袋、包装用品、室内装飾用品の製造加工並びに販売
紙及び印刷資材の販売
紙製品及び紙工製品の加工、販売
販売促進用品の企画、製造及び販売
広告代理業
各種イベントの企画、制作
デザイン業
情報サービス業
屋上広告看板、内部サイン、ディスプレイ及び美術看板の企画設計並びに施工
不動産の売買、賃貸及び管理
広告及び宣伝業
出版業
シール印刷業
店舗の装飾物の企画及び販売
インターネットによる通信販売
キャラクター商品の企画制作及び販売
CD、ビデオ、DVD等の映像、音声ソフトの企画制作、販売
食料品、酒類、清涼飲料水、医薬品、新聞、書籍の販売
化粧品、美容用品の販売
日用品雑貨の企画、販売
健康食品及び健康補助食品の販売
スポーツ用品の販売
衣料品の販売
前各号に付帯する一切の業務
業績
セグメント情報
特色
強み
直近実績 平成28年3月期 第3四半期決算

当社はあらゆる販売促進物の企画、制作、配送までを一貫して行う企業として、顧客の販売促進活動について様々な企画、提案を行ってまいりました。
こうした活動により、受注につきましては、順調に獲得できることとなりました。
また、製造面につきましては、受注に見合ったコスト作りを目指し、生産管理に注目し、製造原価の見直しを行ってまいりました。
当第3四半期累計期間の業績
売上高は 67 億 57 百万円(前年同四半期比 0.2% 減)、
営業利益は2億 83 百万円(前年同四半期比 54.7%増)、
経常利益は3億4百万円(前年同四半期比 51.0%増)、
四半期純利益は2億 44 百万円(前年同四半期比 15.0%減)


戦略 知力200の企画生産力
一般消費者と対面販売の現場は、例えば流通業にとってまさに真剣勝負の場所です。季節性や地域性を強く意識した商品構成、競合に打ち勝つ価格戦略など販売促進は、まさに「生きもの」としてきめ細かさが望まれます。当社スタッフは、感性に凌ぎを削る約200名からの陣容でニーズを先取り、提案型でお応えしております。

Presentation & Planning
「折込広告」の最大の特性は、コミュニケーション内容の伝え方、表現次第で売上げアップに結びついたかどうか直ちに判る点です。 「平賀」は集客の要として「折込広告の効力」を熟知しております。そして、「効力の成果」を定着化・常連客化を押し進める「確かな総合力」づくりを目指します。


プラス思考50名の営業力
当社は、創業以来直販の営業体制で企業活動を進めてきました。クライアント様と直に予算と企画を図り、スケジュール管理から、適切な制作スタッフの陣容を整えるまで、お客様のご要望・課題にきめ細かくお応えしております。

業界の動向 印刷業界におきましては、企業間での価格競争により販売価格が下落した状況が続いており、経営環境は厳しいものとなっております。
リスクファクター
経営理念 「皆さまの暮らしがもっと豊かになるように。
私たちは販売促進活動を通じて、心と心を結ぶ架け橋になりたいと考えます。」(ホームページより引用)
沿革 平成25年4月 株式会社イマージュと合併
平成23年12月 ISO27001(ISMS)認証取得
平成22年11月 平賀プライバシーマーク認証取得
平成21年1月 イマージュプライバシーマーク認証取得
平成19年5月 大阪支店開設
平成18年10月 株式会社イマージュ 株式取得(子会社)
平成16年9月 CTP印刷設備を設置
平成12年10月 JASDAQ証券取引所に上場
平成12年6月 埼玉第一工場を増設し,埼玉第二工場を移設
平成12年1月 HIRAGA Manuscript Creation Systemの導入
平成9年3月 埼玉第二工場開設
平成8年4月 第三ビル(デジタル館)建設。製版等のデジタル化開始。フレキシブル対応のDTP環境の完成をみる
平成5年4月 マッキントッシュによるデザイン環境整備のため端末機、出力機など増設。デザインから製版までの工程をネットワークするオープンシステム構築を開始
平成3年9月 本社ビル新築により、管理・営業部門と制作・製版部門機能を分ける
平成2年5月 B半裁8色全自動高速回転オフセット輪転機(小森製)設置
平成2年2月 スキャナーグラフSG737設置
その他 【袋、包装用品、室内装飾用品の製造加工並びに販売】

株式会社平賀は、創業以来ショッピングバッグ、包装紙、折込チラシ、その他の販促物を含めた、暮らしに根差した情報を提供するための印刷物を製作、販売してまいりました。
現在の情報媒体は、紙だけに頼らないさまざまな伝達手段へと急速な広がりを見せ、お客様も、どのように情報を発信すれば的確に情報が伝えられるのか、確信が持てずにおられるようにも見受けられます。
当社は、お客様が届けたい情報を、素早く的確に伝達する手段をあらゆる角度から検討し、ご提案させて頂きます。これまで商業印刷全般で培ってきた『伝えるノウハウ』を、様々な媒体に応用し、お客様のご希望に沿う答えを提案してまいります。
そのためには、お客様とのコミュニケーションを密にすることがもっとも重要であると考えており、お客様との信頼構築のため、また、お客様に喜ばれるサービスの提供のため、顧客目線に徹した活動を心掛けてまいります。
基本情報 株式会社 平賀
東京都練馬区豊玉北3-2-5
設立年月日:昭和31年1月31日
決算期:3月31日
発行済株式総数:4,015,585株
資本金:4億3,431万円
従業員数:343名(平成26年3月31日現在)※パート等従業員数は除く

【大株主の状況】平成27年3月31日現在 (%)
有限会社大豊サービス 23.45
株式会社平賀 8.27
平賀 順二 5.21
平賀従業員持株会 3.93
平賀 明男 3.74
松本 典文 3.24
株式会社三井住友銀行 2.49
DICグラフィックス株式会社 2.49
小谷野 正己 2.23
大日精化工業株式会社 1.99
計 57.04


業績の推移(百万円)

売上高 営業利益 経常利益 当期利益 一株利益 一株配当
2013/03 8,892  389  403  269  73.0  5.00 
2014/03 8,582  216  237  213  57.7  8.00 
2015/03 8,674  108  129  335  91.0  8.00 
2016/03(予) 8,800  229  253  188  51.0  8.00 
財務・CF(百万円)  
総資産
純資産
自己資本比率
有利子負債
資本金
4,964  
1,850  
37.3 %  
1,348  
434  
営業CF
投資CF
財務CF
現金等
321  
227  
-190  
1,200